« 様子見 | トップページ | 様子見 »

2006年7月15日 (土)

様子見

ダビ:+2,800円。出来高:53,195株

10年国債利回り:1.835% 

CME:-80円

.

アトリウム:1Q決算発表(通期進捗率49%)中間・通期修正無し

               3分割発表(8/25権利付最終日)

レイコフ:3Q決算発表(通期進捗率33%)通期修正無し

IDU:3Q決算発表(通期進捗率-39%)通期修正無し

.

ダビンチ(JPモルガン:30,495、1.95%←5.28%)6/30・・・特例対象株券等

      (GS:141,737、9.05%←12.06%)6/30・・・特例対象株券等

ケネディクス(JPモルガン:3.54%←8.42%)6/30・・・特例対象株券等

クリード(GS:5.06%←新規)6/30・・・特例対象株券等

レイコフ(JPモルガン:3.22%←5.57%)6/30・・・特例対象株券等

ジョイント(JPモルガン:8.0%←7.73%)6/30・・・特例対象株券等

シーズクリエイト(GS:5.92%←新規)6/30・・・特例対象株券等

アーネストワン(JPモルガン:7.39%←6.34%)6/30・・・特例対象株券等

藤和不(GS:9.24%←5.78)6/30・・・特例対象株券等

東急不(GS:5.12%←新規)6/30・・・特例対象株券等

インボイス(GS:5.38%←新規)6/30・・・特例対象株券等

.

日興シティ投資評価

パシフィック:「1H」継続

.

【 N  】

メリルリンチ日本証券は「新宿マインズタワー」を裏付け資産とした商業用不動産ローン担保証券(CMBS)を発行した。発行総額は八百四十六億円。今年に入って発行された案件では最大。新宿マインズタワーは共有物件でダヴィンチ・アドバイザーズが全体の七分の六の持ち分を保有、今回のCMBSはダヴィンチの共有持ち分に対するノンリコースローンを裏付けとしている。同タワーは一九九五年完成のオフィスビル
 主な販売先は銀行や生保、損保、信託銀行など。トリプルAからシングルBマイナスまで幅広い格付けの信託受益権に切り分けて販売した。最も発行が多かったのはトリプルA格で、変動利付受益権を三百三十五億円、固定利付受益権を十八億円発行した。予定償還期日は二〇〇九年三月。CMBSは、〇五年度の発行額は初めて一兆円を超えた。メリルリンチ日本は、CMBSの発行ではモルガン・スタンレー証券がシェア一位で他社を大きく引き離しており、これを追撃する構え。
.

【 N  】

金融庁は十四日、REITの日本レジデンシャル投資法人に対し、投資信託法に違反する行為が見つかったとして業務改善命令を発動した。同社が二〇〇四年七月から〇六年四月にかけて開いた臨時取締役会のうち、会議形式や開催日時などで事実と異なる議事録が三十二回にわり作成されていたことがわかったため。

.

【 N  】

日銀は十四日「ゼロ金利政策」の解除を決めた政策的に誘導する無担保コール翌日物金利の目標をゼロ%から〇・二五%に引き上げ、即日実施した。福井俊彦総裁は先行きの金融政策運営について「連続利上げを意図しているということではない。金利水準の調整は経済・物価情勢を見極めながらゆっくりと進めていく」と述べ、追加利上げを急がない方針を強調した極めて低い金利水準による緩和的な金融環境が当面維持される可能性が高い」と表明。 金融機関が日銀に担保を差し入れて資金を借り入れる「補完貸付制度」の基準金利(公定歩合)も、現行の〇・一%から〇・四%に引き上げることを決めた。長期国債を市場から毎月一兆二千億円ずつ買い入れる措置を当面継続する方針も決定。

.

【 N  】

~ゼロ金利政策を約五年四カ月ぶりに解除することを決めた。この間の業種別日経平均株価の騰落率をランキングしたところ、トップは不動産だった。日経平均は二一・八%(二六五四円)上昇したが、不動産は約三倍に達した
 不動産株の上昇には利払い負担軽減に加え、不動産など資産価格上昇にに伴う収益拡大期待も背景にある。不動産と同じ金利敏感株の銀行は巨額の不良債権処理が響き十二位にとどまった。 ゼロ金利政策解除後の株式相場について、「資産価格上昇に伴う不動産株の上昇が長続きする可能性は低い」との見方は多い

.

今後のイベント

7/20 フージャース第一四半期決算発表

7/26 SIA第一四半期決算発表

7/27 フィデック第一四半期決算発表

7/28 極東証券第一四半期決算発表

7/28 ジョイント第一四半期決算発表

7/29 三井住友FG第一四半期決算発表(昨年)

7/31 三井不動産第一四半期決算発表

8/1  みずほ第一四半期決算発表(昨年)

8/4   藤和不動産第一四半期決算発表(昨年)

8/5  シーズ第一四半期決算発表(昨年)

8/10 ケネディクス中間決算発表

8/11 リサ中間決算発表(昨年)

8/14 ダヴィンチ中間決算発表

8/15 アーバン第一四半期決算発表(昨年)

8/17 セキュアード中間決算発表

※ダビ:信用規制解除

|

« 様子見 | トップページ | 様子見 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 様子見 | トップページ | 様子見 »